Dokodemo-Kerjaでリモートワークを可能とし、
チームの生産性を向上させましょう。

Rp. 1,000,000 / 月

ユーザー数が10人を超えると、11人目から1人当たり月額

+Rp. 50.000
  • 勤怠管理
  • 画面キャプチャー&保存
  • 10分に1度ランダムにキャプチャー
  • キャプチャーは2ヶ月間保存
  • 基本料金は10ユーザーの利用料を含みます
*税抜料金です
Chat us on Whatsapp
SET UP AN
ONLINE MEETING

日本語でお気軽にご連絡ください

よくあるご質問
以下で解決しない場合はこちらからお問い合わせください。Contact Us

一般

Q. Dokodemo-Kerjaはどのようなユーザーを想定して作られていますか?

A. リモートワークを導入したい会社、社外のパートナー(フリーランサー)に時間給で作業を委託している会社、従業員の生産性の向上が課題となっている会社はすぐに効果を実感いただけます。他にもより柔軟性の高い働き方を可能とするHRポリシーを導入したいどんな会社にも有効なツールです。

Q. インドネシア国外での使用も可能ですか?

A. ご利用自体は国外でも問題ありません。異なるタイムゾーンでも管理可能です。ただし、ご利用料金は当社のインドネシアの銀行口座に送金いただく必要があります。

Q. スマホでもDokodemo-Kerjaは動きますか?

A. Dokodemo-Kerjaモバイルアプリをインストール済みのスマートフォンで動作します。外回りの営業スタッフや外での打ち合わせの多いスタッフのご利用を想定して作られています。勤務時間が記録&管理できる以外に、GPSで位置情報を記録します。スクリーンショットの記録はしません。

Q. 動作環境を教えてください

A. Dokodemo-KerjaはWindows、Linux、Macで動作します。MobileアプリはAndroid版はご利用可能で、iOS版も近日中にご利用可能となります。(2020年7月予定)

Q. 購入前に試用することは可能ですか?

A. はい、デモ環境をご利用いただけます。また御社専用の試用環境をご用意することも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

システム関連

Q. 勤務時間をどのように記録&管理しますか?

A. Dokodemo-Kerjaは従業員の勤務時間と選択されたタスクカテゴリを記録します。従業員がスタートボタンを押してからストップボタンを押すまでの時間を勤務時間とみなし記録します。その間ランダムにスクリーンショットが保存されるのでスタートしたけれど働いていないというケースも把握できます。
ストップボタンを押し忘れた場合にも、時間の編集機能を使用して修正することができます。編集したことはAdminユーザーに通知されます。

Q. インターネットアクセスが必要ですか?

A. はい。スタートボタンを押す際にはインターネットに接続されている必要があります。途中、短期間接続が切れても動作に影響ありません。

Q. 途中でインターネット接続が切れた場合どうなりますか?

A. 接続が切れても動作に影響ありません(スタート時のみが必須)。接続が回復したら「オフライン」での動作分がシステムに更新されます。太い(速い速度の)回線は必要ありません。

Q. 何名のユーザーまで対応可能ですか?

A. 上限はありません。

Q. 異なるタイムゾーンで利用するユーザーがいても問題ありませんか?

A. 問題ありません。自動でローカルタイムゾーンを把握して、その時間帯に基づいて労働時間を記録します。

Q. Dokodemo-Kerjaを停止せずにコンピュータをシャットダウンしたりスリープ状態にした場合に何が起こりますか?

A. こういった場合、その直前の最後にスクリーンショットが撮られ送信された時間までが勤務時間となります。スクリーンショットは最長10分間のうちにランダムに1回撮られますので、最長で10分間の勤務時間実績が失われることになってしまいます。

Q. Dokodemo-Kerjaはバックグラウンドでも動作するのですか?

A. はい。Dokodemo-Kerjaを終了すれば、常に動くサービスはありません。無駄にメモリーを消費するようなことはありませんのでご安心ください。

Q. MacのCatalinaにも対応していますか

A. はい、Catalina上でも動作します。ただし、OSをアップグレードした後、設定よりDokodemo-Kerjaがスクリーンを記録することを許可する必要があります。

Q. Windows 7上でも動きますか?

A. はい、Windows 7でも問題なく動きます。

Q. 記録されたスクリーン画像はどこに保存されるのですか?

A. LOGIQUEが管理するクラウドサーバー上に保存されます。アカウント毎に適切に分けて管理していますので、セキュリティ面でも安心ですし、他のアカウントの管理者やLOGIQUEが保存された画像を見ることはできません。

導入

Q. Dokodemo-Kerja導入のメリットはなんですか?

A. Dokodemo-Kerja を導入することで生産性を向上することにフォーカスした、より柔軟な人事規則を導入することが可能になります。リモートワークも可能になりますし、スタッフ毎に異なる勤務時間の設定や、残業時間の管理も可能です。柔軟な働き方を可能にすることで従業員にも大きなメリットがあるため社員のりテンションにも繋がります。HRにとっては勤怠管理の作業工数を減らすこと、さぼりを防止すること、問題が起こった際(解雇時など)にどのように勤務していたのか証拠として使える等のメリットがあります。

Q. オフィス外で働く写真のトラッキングはどのように行うのですか?

A. インターネット接続がありデスクトップを使用して働く場合には、オフィスの外でも変わらずご使用いただくことをお奨めします。移動中やデスクトップを利用できる状況ではない場合には、Dokodemo-KerjaモバイルAppの使用をしてください。勤務時間の記録が可能である他に、GPSの位置情報をトラッキング&記録します。

Q. Dokodemo-Kerjaの利用に興味があります。どのように進めればいいですか?

A. お気軽にご連絡ください。お申込書をお送りいただいたら翌営業日にはご利用を開始できます。

Q. セットアップは難しいですか?

A. インストールマニュアルと操作マニュアルを英語とインドネシア語で用意しています。特に難しくありませんので皆さんご契約の当日からご利用を開始されます。導入に際して(また、導入後Dokodemo-Kerjaを使って、記録をみながら)人事規則の調整&変更をすると効果的な人事機能をもてることになります。こういったご相談は随時受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

購入・契約

Q. 契約期間に縛りはありますか?

A. ご要望に応じて柔軟に対応いたしますが、6ヶ月以上のご利用をお奨めしております。

Q. 支払方法について教えてください

A. 毎月末に締めて御請求書を発行いたします。翌月末までに当社のインドネシア国内の銀行口座に送金ください。

Q. 新入社員の分や途中で退社して使用しなくなった社員の分の料金はどう計算されますか?

A. 月末の計算時に、10日間以上登録されていたユーザーが課金対象ユーザーとなります。10日間未満の登録ユーザーは課金対象としてカウントされません。


オンラインミーティングのリクエストはこちらから

リクエストする